福岡県で賃貸物件のお部屋探しは情報満載のベストバランス

SUUMO・ホームズよりもベストバランスなら初期費用を安くできます!丁寧なサポートや柔軟な対応でお友達のご紹介やリピーター増加中!初期費用のご相談・交渉等お気軽にお問合せ下さいませ。

ブログ一覧

原状回復工事の費用見積もりに関して

|原状回復の見積もりはどこがするのか?

春日市、大野城市、太宰府市、那珂川市の賃貸物件で、ウチコミプレミアムサービスを使用してリフォームを行う場合のお見積りや施工は弊社のグループのリフォーム会社が行うようになります。

このサービス施工会社は専任で地域に1社のみと決められており、弊社がこのエリアを担当させていただいています。



もちろん、オーナー様のご要望をお伺いし見積書を作成し、ウチコミ事務局へ提出させて頂きます。

設備等のリフォーム箇所の判断基準は国土交通省ガイドラインにある貸主負担箇所は全て該当します。






賃貸物件の原状回復リフォームできる箇所と耐用年数

キッチン新品交換
(15年〜20年経過していれば交換OK)

浴室新品へ交換
15〜20年経過していれば交換OK)

エアコン新品へ交換
910年経過していれば交換OK)

トイレ新品交換
1520年経過していれば交換OK)


給湯器
910年していればで交換OK)

クロス張り替え
6年間で新品交換)
6年未満は国土交通省ガイドライン通り
前回張り替え時期がわからない場合は、オーナー様から聞き取りした交換時期で提出します。

ハウスクリーニング

畳表替え、ふすま張り替え

フローリング
(日照等による全体の劣化は張り替え工事、部分補修も可能)

原状回復補てんサービスは入退去の都度行う原状回復工事にかかった費用の95パーセントを補てんするサービス(保険)になりますので、入居中の設備の交換は補てんされません。
エアコンや給湯器、ガスコンロなどは耐用年数が経過している場合、入退去の際に交換されることをおすすめしています。






|関連記事

◎クロス張り替え45円/屐.侫蹇璽螢鵐按イ蠡悗300円/

◎べストバランス管理は賃料アップが可能

◎運営会社は損をしない仕組み

◎空室?入居中?加入するならどちらがお得?

◎退去が1年先だった場合の費用対効果


◎入居者募集条件は4つのプランから選べます

更新日時 : 2019年07月28日 | この記事へのリンク : 

<<現状回復費用補てんサービスの費用対効果     |  ブログ トップへ  |  原状回復工事はほぼ満額が承認されました>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年08月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近見た物件 (0)